女医~繭~の言いたい放題
医師、医学、医療、政治、経済、育児、外国為替取引など、いろいろなことに女医~繭~が愚痴ったり好き放題言い放つブログです。 女医繭奈のお気楽な医療日記からの移転です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
神業その2
?



?δ???????褦??Τ衣???Ф??Ρ
?????Ťä?????????? ????ο?Ŭ??ä?ä?夲???Ĥ?????

??????ä?Τ?????
??????????ä??????

??ä???
ä?????????Ρ????????ξκΡ

?????ä????±??Ĥ±???ä?顢??±?ä??ä???

?ť??¿????衢?ä???
?????Ф??????Ф
????褦??????????
???褦??????????±??Τ?
???ä?餤?????餤?衣
??ä???ä???????????
?????????Ĥ????褦?

????????顢??


神業その2
?



?δ???????褦??Τ衣???Ф??Ρ
?????Ťä?????????? ????ο?Ŭ??ä?ä?夲???Ĥ?????

??????ä?Τ?????
??????????ä??????

??ä???
ä?????????Ρ????????ξκΡ

?????ä????±??Ĥ±???ä?顢??±?ä??ä???

?ť??¿????衢?ä???
?????Ф??????Ф
????褦??????????
???褦??????????±??Τ?
???ä?餤?????餤?衣
??ä???ä???????????
?????????Ĥ????褦?

????????顢??

神業 その1
医療の世界には、いわゆるゴッドハンドの持ち主がいます。
いわゆるその人にしかできない技量を持っている人達。

全く無駄の無い手技、嘘のように簡単に終わってしまう検査、瞬間的な正確な判断に基づく治療、そのほかにもいろいろ漫画に出てくるような名医達をほんとにしたような人達。

すごいね。(おい、それでおしまいかいw)

さて、医者に再試験を受けさせろという議論が盛り上がってます。
ひとことでいえば、冗談じゃない!です。
これだけ専門が別れている昨今なにをもってダメな医者とするんでしょう。

いや、ダメな医者はたくさんいます。しかし、それを信じている患者さんも沢山います。
医療ミスだって、高度な治療をすればするだけ合併症もミスも増えます。
普通の医者が特に勉強せずに受かる試験なら、ダメな医者も通るでしょうし、勉強しなくては受からない試験なら、試験勉強中は患者は診なくてもいいんでしょうか?。

最新の医療をまったく知らない先生でも、昔からの基本的な診察法と、昔からある安全確実性の高い薬で すばらしい治療をしている方もいらっしゃいます。神業の使い手も昔はもっと多かったと思います。

風邪と腹痛しか見れない医者と、ものすごい専門知識を持っているがそれ以外は全くわからない医者。

どちらかが優れているのではなく、どちらも必要なんです。

以前書いたように、こんな奴が医者になっていいのだろうかという性格の医学生も医者になると素晴らしくなることも多いです。患者さんうけはよくても性格最悪とか、大学病院では、患者の話も聞かず威張り散らしていた先生が、開業した途端に物腰の低いいい人になっているなんてことも多いです。

私だって、白衣着ると、医者!になります。

続く


神業 その1
医療の世界には、いわゆるゴッドハンドの持ち主がいます。
いわゆるその人にしかできない技量を持っている人達。

全く無駄の無い手技、嘘のように簡単に終わってしまう検査、瞬間的な正確な判断に基づく治療、そのほかにもいろいろ漫画に出てくるような名医達をほんとにしたような人達。

すごいね。(おい、それでおしまいかいw)

さて、医者に再試験を受けさせろという議論が盛り上がってます。
ひとことでいえば、冗談じゃない!です。
これだけ専門が別れている昨今なにをもってダメな医者とするんでしょう。

いや、ダメな医者はたくさんいます。しかし、それを信じている患者さんも沢山います。
医療ミスだって、高度な治療をすればするだけ合併症もミスも増えます。
普通の医者が特に勉強せずに受かる試験なら、ダメな医者も通るでしょうし、勉強しなくては受からない試験なら、試験勉強中は患者は診なくてもいいんでしょうか?。

最新の医療をまったく知らない先生でも、昔からの基本的な診察法と、昔からある安全確実性の高い薬で すばらしい治療をしている方もいらっしゃいます。神業の使い手も昔はもっと多かったと思います。

風邪と腹痛しか見れない医者と、ものすごい専門知識を持っているがそれ以外は全くわからない医者。

どちらかが優れているのではなく、どちらも必要なんです。

以前書いたように、こんな奴が医者になっていいのだろうかという性格の医学生も医者になると素晴らしくなることも多いです。患者さんうけはよくても性格最悪とか、大学病院では、患者の話も聞かず威張り散らしていた先生が、開業した途端に物腰の低いいい人になっているなんてことも多いです。

私だって、白衣着ると、医者!になります。

続く

勝利と敗北
医療ドラマ見てるとひとつ思うことがあります。
それは生きることが正しくて死んでしまうことが間違っているという描き方。
そうでしょうか?
人間いつかは死ぬんです。死亡率上位に交通事故や自殺だってあります。
そんなに生きさせなくてはいけないのでしょうか?患者は頑張らなくてはいけないのでしょうか?。

医療現場で、ありがとうと言われることはもちろん多いです。

でも、やることはやった、患者も頑張った、もう打つ手が無い、つまりどうすることもできない病気も 多いのです。医者として死を迎えるしかなくなった患者さんにありがとうございましたと言われるほど 辛くそして嬉しいことはないと思います。時々亡くなった患者の家族から、患者さんが主治医の先生にとお手紙を戴けることがあります。

死の淵をさまよいながら、こんな私にありがとうを伝えるために、、、

医者はいくらでも敗北感を味わい、自分に嫌悪感を抱きます。
救えなかった、もう少し何か出来たのでは無いかと。
コトー先生(医療ドラマ)の、それでも僕は医者を辞めようと思ったことは一度もないんだ、って言葉。

そうですね。なんで、辞めようと思わないんだろう。

患者が死んだからといって次にしなくてはならないことはいくらでも待っています。
落ち込んだり、眠れなかったり、食事が通らなかったりしている余裕は私達にはないんです。
医師は自分に自信がなくてはいけません。
情熱や他にもいろいろ必要だと思います。

でもね、医師である以前に人間なんだ。

辛いことも悲しいことも悔やむことも喜ぶこともある。

だから、できるだけ頑張ろうと思う。自分の生活をどれだけ犠牲にしなければならないかは
個人の問題だから人それぞれだと思う。でも、白衣着たときは、医者としての責務を果たす。

いい、医者が増えるといいですね。


勝利と敗北
医療ドラマ見てるとひとつ思うことがあります。
それは生きることが正しくて死んでしまうことが間違っているという描き方。
そうでしょうか?
人間いつかは死ぬんです。死亡率上位に交通事故や自殺だってあります。
そんなに生きさせなくてはいけないのでしょうか?患者は頑張らなくてはいけないのでしょうか?。

医療現場で、ありがとうと言われることはもちろん多いです。

でも、やることはやった、患者も頑張った、もう打つ手が無い、つまりどうすることもできない病気も 多いのです。医者として死を迎えるしかなくなった患者さんにありがとうございましたと言われるほど 辛くそして嬉しいことはないと思います。時々亡くなった患者の家族から、患者さんが主治医の先生にとお手紙を戴けることがあります。

死の淵をさまよいながら、こんな私にありがとうを伝えるために、、、

医者はいくらでも敗北感を味わい、自分に嫌悪感を抱きます。
救えなかった、もう少し何か出来たのでは無いかと。
コトー先生(医療ドラマ)の、それでも僕は医者を辞めようと思ったことは一度もないんだ、って言葉。

そうですね。なんで、辞めようと思わないんだろう。

患者が死んだからといって次にしなくてはならないことはいくらでも待っています。
落ち込んだり、眠れなかったり、食事が通らなかったりしている余裕は私達にはないんです。
医師は自分に自信がなくてはいけません。
情熱や他にもいろいろ必要だと思います。

でもね、医師である以前に人間なんだ。

辛いことも悲しいことも悔やむことも喜ぶこともある。

だから、できるだけ頑張ろうと思う。自分の生活をどれだけ犠牲にしなければならないかは
個人の問題だから人それぞれだと思う。でも、白衣着たときは、医者としての責務を果たす。

いい、医者が増えるといいですね。

いろいろと見ました
最近いろいろと医療関係のドラマを見ました。
実際の現場と結構違うので、実はあまり見ないのですが、結構いろいろと楽しかったです。(見てると突っ込みを入れたり腹が立ったりするから、みない?)白い巨塔、ブラックジャックによろしく、ドクターコトーなど。。。(ドクターコトーは結構好きですけどね)

感想について(というか反論自論w)は後日少しずつ書いていきます。
どれも完全にじっくり見たわけではないため、ドラマフアンの方には間違った理解をしているといわれるかもしれないけれど、まあ、それは現場の医者の意見ということでご勘弁を。

とりあえず、五島先生の次に赴任する先生は可愛そうだなぁ(戻ってきたけどねw。あんな実力のある先生の次だったら、絶対信頼されないなぁと)
それから、五島先生が何故離島で診察しているのか理由がわかってよかったw。(ドラマですでに放映されてたらしいけれど、知らなかったので)しかし。。。その人にしかできない手術技術を持っているならば、それを用いてより多くの人を救う義務が医者にはあるのでは、、、と思ったりします。(これに関しては後日詳しく。)

まあ、、、一見すばらしい医者たちが描かれてますが実際のところはどうなんでしょう。

今年もぼちぼち、吼えていきますので、医療日記よろしくです。
でも、、、医療ドラマ、思ったよりよくなってますね内容が。これからは見ようかな。

いろいろと見ました
最近いろいろと医療関係のドラマを見ました。
実際の現場と結構違うので、実はあまり見ないのですが、結構いろいろと楽しかったです。(見てると突っ込みを入れたり腹が立ったりするから、みない?)白い巨塔、ブラックジャックによろしく、ドクターコトーなど。。。(ドクターコトーは結構好きですけどね)

感想について(というか反論自論w)は後日少しずつ書いていきます。
どれも完全にじっくり見たわけではないため、ドラマフアンの方には間違った理解をしているといわれるかもしれないけれど、まあ、それは現場の医者の意見ということでご勘弁を。

とりあえず、五島先生の次に赴任する先生は可愛そうだなぁ(戻ってきたけどねw。あんな実力のある先生の次だったら、絶対信頼されないなぁと)
それから、五島先生が何故離島で診察しているのか理由がわかってよかったw。(ドラマですでに放映されてたらしいけれど、知らなかったので)しかし。。。その人にしかできない手術技術を持っているならば、それを用いてより多くの人を救う義務が医者にはあるのでは、、、と思ったりします。(これに関しては後日詳しく。)

まあ、、、一見すばらしい医者たちが描かれてますが実際のところはどうなんでしょう。

今年もぼちぼち、吼えていきますので、医療日記よろしくです。
でも、、、医療ドラマ、思ったよりよくなってますね内容が。これからは見ようかな。
かけないぞ~
ごめん、医療日記まで手がまわんないよう。。。

まあ、隠しページを充実させてと。。。

仕事といろいろ落ち着いたら、埋めていきますね。

もうしばらくお待ち下さい。

かけないぞ~
ごめん、医療日記まで手がまわんないよう。。。

まあ、隠しページを充実させてと。。。

仕事といろいろ落ち着いたら、埋めていきますね。

もうしばらくお待ち下さい。
あけましておめでとうございます。
あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

おんな内科医まゆこの日記でございます。

はじめに
  初めてこの日記よんでくださる方へ。
  昨年3月から書いてますのでよろしかったらはじめから読んでくださいね。
特徴
  真面目な医療サイトは沢山ありますので、面白いかなあって内容しか書いてません。
  病棟日記みたいなのも他に沢山あるので書きません。
  日記じゃなくて毎日更新の医療ネタです。
  真剣な相談は、、、あまりしないでくださいね。
  気が向いたら判る範囲で答えるけどね。
  
これからも応援よろしくお願いいたします。

ここで会ったも何かの縁。
お近づきになれると嬉しいです。

では、今年もいろいろ書いていきますね。

あけましておめでとうございます。
あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

おんな内科医まゆこの日記でございます。

はじめに
  初めてこの日記よんでくださる方へ。
  昨年3月から書いてますのでよろしかったらはじめから読んでくださいね。
特徴
  真面目な医療サイトは沢山ありますので、面白いかなあって内容しか書いてません。
  病棟日記みたいなのも他に沢山あるので書きません。
  日記じゃなくて毎日更新の医療ネタです。
  真剣な相談は、、、あまりしないでくださいね。
  気が向いたら判る範囲で答えるけどね。
  
これからも応援よろしくお願いいたします。

ここで会ったも何かの縁。
お近づきになれると嬉しいです。

では、今年もいろいろ書いていきますね。
COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。