女医~繭~の言いたい放題
医師、医学、医療、政治、経済、育児、外国為替取引など、いろいろなことに女医~繭~が愚痴ったり好き放題言い放つブログです。 女医繭奈のお気楽な医療日記からの移転です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
QQファイルその3(意識がないと)
意識がなく救急搬送されるとまず最初に、、、服を脱がされますw。
うまく脱げないときは容赦なく服をはさみで切ります。
とりあえずは流れ作業的に血管確保(手、足、首一斉に)採血、尿管、必要時挿管他いろいろ。
中途半端に意識があると結構むごいですw。おまえら助けてるのか痛めつけてるのかどっちや?
って感じでしょうね、多分。

ケース1
高齢の方が運び込まれ家族ができるだけのことをしてあげてくださいといったため、挿管、中心静脈ライン、心臓マッサージ、電気ショックなどなどされました。で、そのまま亡くなられたのですが、家族激怒りで、なんでこんなことをしたんや!。痛かったろうにかわいそうにって。
どうやら、高齢だし自然な見送り方を希望していたそうなんです。でもね、3次救急でできるだけのことっておっしゃったらあんた、、、って。もちろん着ていた服は切り裂かれています。

ケース2
頭部外傷で緊急の開頭手術が必要な女性。しかし手術しても後遺症はもちろん意識が回復する見込みもほとんどない重症。家族に状況説明し手術は家族が拒否され自然経過で亡くなられる。
で、死亡確認後のトラブルで何故勝手に髪の毛を剃ったのかでおおもめ。
こっちは手術と思い、髪の毛は不潔だから剃るのは当然だったのだけれど、これでは葬式も出せない。女性の髪をどうしてくれるんだと。

いろいろありますねえ。なかなか難しいですね。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。