女医~繭~の言いたい放題
医師、医学、医療、政治、経済、育児、外国為替取引など、いろいろなことに女医~繭~が愚痴ったり好き放題言い放つブログです。 女医繭奈のお気楽な医療日記からの移転です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
骨伝導式携帯
骨伝導式携帯
携帯電話で骨で聴く!というのがあるのを知っていますか?
普通の電話ではすでにありましたが携帯は初ということで(数ヶ月前に出ていたようですが)
一度試したかったのですがちょうど某ジャスコにありましたので試してみました。
頭に当てて、、、聴こえるじゃん!。すごい!!。顎に当てて、、、ホントに聴こえる。骨伝導だ!!w。
かなり、感動しました。

音が聴こえるっていうのは、鼓膜で聴く音と骨で聴く音があります。
(自分の声をテープに録音してそれを聴くと、自分の声じゃないように聴こえるのは、自分の声は骨伝導の音が主で、テープで聴くのは鼓膜振動の音だから、、、だよね、確かw)

まあ、私、何故それほど感動するかというと、以前どこかで書いたりチャットでお話して知っているひとは知っているでしょうが、わたくし、左の耳がほとんど聞こえません。伝音声と感音声両方の障害のため補聴器もあまり意味を成さないので、、、まあ、それはそれとして。
骨伝導だと気持ち?左から音が聞こえたような気がして。。。(おそらく医学的には骨を伝わって良いほうの耳に聞こえたんだとは思いますけど)
なんとなく聴こえたような気がしただけでも、結構嬉しかったです。

やかましいところでも音がはっきり聞こえるというのが売りの骨伝導携帯ではありますが、一部の難聴の方にとっても、いいものが出たなあとしみじみ感じた私でした。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。