女医~繭~の言いたい放題
医師、医学、医療、政治、経済、育児、外国為替取引など、いろいろなことに女医~繭~が愚痴ったり好き放題言い放つブログです。 女医繭奈のお気楽な医療日記からの移転です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
薬学部の今後
薬学部も6年制になることや、病院実習が重要視されること等いろいろと改正されるようです。薬科大学付属の病院も出来ますし、今後薬学系は必ずしも気軽ではなくなってしまいそうですね。薬学部とは言っても、目標はいろいろあります。薬剤師の資格を取るため、薬学の仕事に就くため、花嫁修行?。研究そのものは必ずしも薬剤師の免許を持っていなくともできますし、実験助手さんや検査技師さんなどいろいろありますし、なかなか何故、薬学に入るのか?というのは難しい質問かもしれません。実際、私の大学でも優秀であっても、企業との共同研究で忙しく、薬剤師の資格をとる勉強を在学中に出来ない人も少なくありませんし、在学中にゼミと企業の研究機関とが共同研究をしているため、大学生なのか、すでに就職しているのか、よくわからないような人もいます。そういう意味で、就職しやすいという学部であることも確かです。もちろん免許を取れば病院から薬局まで就職しやすいですしね。もちろん就職組よりは、給料は思ったほど良くはないですが。あと、特に女子学生に多いのは将来的に結婚を考えてこの学部を選んでいる人も多いですね。資格はおまけみたいなものだと。(医学部でさえ、そういう人がいるそうで、かなり驚きました。)

はじめて一人で書き込んだため読み辛かったらすみません。
時々こちらで日記書かせていただきますのでよろしくお願い致します。

絵里
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。