女医~繭~の言いたい放題
医師、医学、医療、政治、経済、育児、外国為替取引など、いろいろなことに女医~繭~が愚痴ったり好き放題言い放つブログです。 女医繭奈のお気楽な医療日記からの移転です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
ï????
はじめに
大変障害者の方にとって不愉快な内容であることを、はじめに謝罪しておきます。

さて、最近、ハンセン病やら目の不自由な人やらの宿泊を断ったということで問題になっていますね。もちろんホテル業の取り決めとして宿泊拒否は明らかな違法行為です。

と、前置きしたうえで。

ほとんど99%の世論はホテルを責めるものですよね。あなたはどうですか?あなたも責めますか?。私も責めますよ、もちろん。そうしなければ人間として責められますから。


それでは、簡単に例を示しましょうか。非常に極端かつ説明不足なたとえです。非常に失礼な表現を含みます。

あなたは、こつこつとお金をためて何年かぶりに有給休暇をとって温泉に泊まりにいったとします。ホテルもまあまあで、さて、通路をうろうろしていると、元ハンセン病の方々がいらっしゃいます。特有の顔貌に子供はおびえ、あなたもその病気を知らなかったので、フロントに問い合わせたところ、ハンセン病は感染力が非常に弱く、かつうつったとしても簡単に治すことの出来る病気ですよと、笑顔で説明されました。怖がる子供に説明し一応納得、安心し、ふと団体さん歓迎の札を見ると今度はエイズ患者様の会ご一行様と出ています。(そんな看板は絶対にないですが)あのーこれって、、、今度も笑顔でエイズは感染力が肝炎などよりもはるかに低いもので、温泉では決してうつりませんよと。確かにそうですねと、あなたは答えて部屋に。さて、不安なあなたはフロントに確認。温泉はひとつですか?と聞くとそうですようちには自慢の大浴場がありますと、今度も笑顔で。
実際風呂に行くと、患者さんたちが楽しそうに温泉を満喫中。。。
そういえばさっき通路で目の見えない人がこのホテルは何も配慮がしていない、これでは私たちを泊まるなと言っているようなものだと憤慨されていたし、車椅子の人は階段の上り下りを何故手伝わないとホテルマンに怒鳴っていたなぁ。

あなたは楽しみにしていた温泉につからず部屋の水道で体を拭きました。障害者に元気な人はいいよねぇとか、手伝わない気の効かない健常者だわとすごまれたあなたは怖くて一歩も部屋から出られませんでした。

まず、ホテルはサービス業です。
ホテルの設備や人員が足りないことで、宿泊を拒否することは出来ないのでしょうか。あと、万が一の事故に責任は取らないという念書を取ることはいけないのでしょうか。
あと、他の宿泊客が不快だと思うような客を止めた場合その損害は補ってもらえるのでしょうか。

もちろん障害者が旅行に行くのは非常に良いことです。ボランティアの方々には頭が下がります。しかし、受け入れが十分でない施設に(団体客に対しては、ほとんどすべてのホテルがそうだと思われますが)万一の事故がおこり、それをホテルの落ち度だと客が主張すれば、きっと世論はそれを支持します。

それよりも他の客に対して、同日に宿泊する団体にこんな方々がいらっしゃいますがよろしいでしょうかと、説明しておく必要もあると思われます。だって、健常者はそこに遊びに、くつろぎに、来ているわけで、いやな思いをしに来ているわけではないのですから。

変な感染症の人が宿泊した(SARSのときがそうでしたね)
あそこは客に対してサービスがなっていない。
客を選ぶそうだ。
など、客は言いたい放題できるわけです。
ホテルは自分に否があったとお詫びするしかない。言い訳は許されないのです、信用を第一とするサービス業には。

社会やすべての一般人、健常人が正しく理解してくれる社会ならいいのです。

話は違いますが、自衛隊派遣反対と声高に叫ぶ人へ、何か行動しましたか?行動しないで言うだけの人は賛成したのと同じですとコラムにありました。大阪の選挙でも過半数の支持を集め知事が当選だけど、投票率は40%つまり大阪の20%の人しか支持していない。でも、みんな口々に大阪はだめやと批判する。

奇麗事で済ますほうが楽。

差別している人の感覚を変えなければこういう問題はいつまでも繰り返されます。差別をなくそうと、活動されている方々、是非頑張ってください。そして、問題を社会に認めさせてください。そして理解されるように、偏見や誤解がなくなるように努力してください。決して楽なことではないし、実際行動されている方も沢山いらっしゃいます。しかし、まだ、批判するくせに自分がその立場におかれると問題を直視しない人がほとんどです。

成熟した社会になることを。。。

最後に、あのホテル側の主張も一部理解できますが、やり方がすこし汚い気がします。正々堂々と問題提起すればいいのにと。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。