女医~繭~の言いたい放題
医師、医学、医療、政治、経済、育児、外国為替取引など、いろいろなことに女医~繭~が愚痴ったり好き放題言い放つブログです。 女医繭奈のお気楽な医療日記からの移転です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
現実と空想の狭間で
ちょっとしたアンケートが送られてきて、ふと考えた。なんでもゲームが子供に与える影響といったものである。
簡単な質問に答えてね(かなり難しいw)というものであったのだけれどそこでふと考えた。

この質問に答えるべき人は、リアル私(まゆこ)なのかゲーム個性のなこまゆなのか。
はっきりいって二人は似ている(まあ、当然といえば当然だけど)。しかし、発言や考え方は結構違う。ゲームやりすぎると時々自分で怖いことがある。何かというと、なこまゆに個性を奪われそうになっている時がある。
つまり、なこまゆを演じている時間が長くなると、考え方も演じている彼女に近くなり、ゲームの世界の出来事の方がリアル現実に起こっている以上に現実感を帯びている(まじですか、、、はい、、まじですw。)
そんなときは自分をリセットするために自然に出て御座ひいてお空を眺めてぼーとするのですけどね。

やっぱ、人間自然の力で時々癒されないとね。
海を見る、空を見る、鳥をみる。まあ、都会でも、車でも、人の往来でもなんでもいいんですけどね。個人的には夜に星をみる、海を見るっていうのが好きです。ただ、、、夜の公園怖いw。よく、いままで襲われなかったなぁと、今思えば無茶してましたね。

あ、なんだか話がそれましたね。
皆さんのなかで感化されやすい人はゲーム世界に入り込まないように注意してね。
もちろん、仲のいい友達などとお話することがもっとも現実に戻れますけどね。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。