女医~繭~の言いたい放題
医師、医学、医療、政治、経済、育児、外国為替取引など、いろいろなことに女医~繭~が愚痴ったり好き放題言い放つブログです。 女医繭奈のお気楽な医療日記からの移転です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
?????1
男性で多いのは前立腺肥大!。これがあると尿道が前立腺に圧迫されるとこが多いので細くて入りにくい。コツとしては、陰茎をしっかりもってしっかりひっぱるw。バルーンの太さは3種類くらいあるけど太めのを使う(細い方がよさそうだけど、太い方がこしがしっかりしていて意外に入りやすい。)チーマンバルーンっていう先が固い特殊なやつを使う(高いですがw)

一番お勧めなのは麻酔のキシロカインゼリーを清潔に注射器に入れてそれを3~5ccほど直接尿道口より注入してから入れる方法。これ、痛くないし潤滑にもなって結構うまくいく。ただし看護婦さんがやっていい手技かどうかはわからないです。

まあ、意識のある人に入れるときはトラブルの起こる可能性を説明しておいたほうがいいですよ。出血などおこすと、治りにくい、排尿時しみて痛い、治療のため入院が伸びる、そのため医療費も余分にかかる、と何もいいことないので。

あとは、信じられないけど途中で反転して戻って来たり、風船ふくらませるとき無理にふくらませて出血したり、風船に生理食塩水入れて結晶になって固まって水が抜けなくなって管が抜けなくなったり。なさそうで、あるから注意するのよー。

あと、勃起してしまうと入れられません。尿道が細くなるから。若い男の子は注意してね。

ちなみに私は何故だか知らないがバルーン入れるの上手いw。で、よく頼まれるww。
なんか凄く苦労してたのにかわってもらうとすぐ入るので、凄い!と言われる。
そんなに特殊なことしてないんだけどw。
あの先生凄く上手だからって看護婦さんに言われてなんか誤解されないか心配ww。特に新人さんとかに処置見せてるときOO先生いつ見ても上手に入れますよねえっていうのはやめてえ~。
まあ、エッチなのは確かかw。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。